西洋手相術占い師 - 話をするだけで癒される手相占い師
西洋手相術ブログ

結婚線で幸せになろう


★結婚線の別の呼び名★


西洋手相術占い師、叶多幸です。

さて、手相占いをしていると、よく聞かれるのが結婚について。

結婚線を鑑定するというケースが多いのですが、

結婚線は、マリッジライン(結婚線)という呼び名の他に

リレーションシップライン(人間関係線)という呼び名もあるんです。

西洋手相術では、将来の結婚相手を見るというより、

今、現在の親密な人との関係を見るという感じなのです。

だから、パートナーとどのような関係を築いているのか? 

は、その人の線を見ればよくわかるというわけです。


★結婚線がどちらに向いているのかが、意外と重要★


結婚線は、どちらに向いているのか? 

が、意外と重要です。

なぜかというと、その人が、パートナーと親しくなったときの

人間関係を示しているからです。

たとえば、小指(水星)に向かっている人は、

親しい人間関係において、自分が中心でありたいと思う人です。

今、お付き合いしている人がいれば、

相手に自分の意見ばかりを押し付けていないかを確認することが、

幸せになれるポイントです。

今、お付き合いしている人がいなければ、

相手に隙を見せるのがポイントです。隙とは、頼るということです。

なんでも自分でしようとせずに、「できないので、やって欲しい」

と頼むのが幸せになれるポイントです。

一方、結婚線が火星(手首)に向かっている人は、

親しい人間関係において、合理的でありたいと思う人です。

今、お付き合いしている人がいれば、

そっけなく振る舞っていないか、確認して下さい。たまには優しくすることが

幸せになれるポイントです。

今、お付き合いしている人がいなければ、

喜怒哀楽をできるだけ表現するというのが幸せになれるポイントです。

感情をもっと出してみると、気になるパートナーが表れるかもしれません。

よく、「結婚線ないんですよ~」なんて方もいるのです

けれども、よく聞いてみると、パートナーに対して

いろんな条件が多かったりします。

条件をつけるのではなくて、相手に合わせる心を身につけましょう。


★結婚線が長ければ長いほど、開運になる★


結婚線は、感情線という人間関係を表現する線に平行しています。

そして、長ければ長いほど、他人に優しい人が多いのです。

結婚線の長さというのは、どれだけ他人を許容できるか、

ということにも関わっています。

なので、結婚線がない、と悩んでいらっしゃる方は、

人に優しく見ると、結婚線が出て来るようになるので、

実践してみて下さいね!



結婚線で幸せになろうに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment