西洋手相術占い師 - 話をするだけで癒される手相占い師
西洋手相術ブログ

ノーベル物理学賞を受賞した梶田隆章さんの手相

★秘めた情熱を研究にぶつけられる人★


西洋手相術占い師、叶多幸です。

ノーベル賞物理学賞を受賞された

梶田隆章さんの手相を鑑定したい

と思います。

梶田さんの手相は、以下に出ていますね。

梶田さんの手相

手のかたちから見ると、ふっくらしていて

肉厚だなという感じがします。

一方で、意外と手のひら大きいということと、

指が短めになっていることがわかります。

これは、四元素で分けると「火」の手になります。

「火」は、ひと言でいうと、熱しやすく冷めやすい

タイプです。

ホロスコープでみると、「火」の星座に惑星が

入っていて、グランドトラインの関係に。

火の要素はもともと強いようですね。

しかし、肉厚なところから、「地」の要素も

入っている感じがします。しかも、よくよく

見てみると、他の手もそうですけれども、

特に指の第2関節が長いですね。

コツコツと物事を進めるタイプなのだなと

いうことがわかります。

ホロスコープを見ると、「地」の星座である

山羊座に土星が入っているので、

あふれる情熱を内側に使うまさに研究者

タイプのようです。

教官の小柴昌俊さんによると、

謙虚で控えめだったが、実験には

熱心だった、とありますから、

表面的には熱いものは見せなかったの

でしょうね。

生命線(親指の付け根にある線)が

もうひとつ出ています。

これは二重生命線といって、

じっくり物事に取り組む人、

粘り強い、忍耐力のある人に

多い線です。

こうしたところからも性格が

読み取れそうですね。


★交友範囲は狭いが深い人★


 さて、線を見てみましょう。

 感情線は人差し指と中指の間に入っています。

感情線は手のひらの1番上にある線のことですね。

 このような線を持っている人は、交友範囲は狭くなりがちですが、

自分の信用できる人と親密な関係を

築きやすいといわれています。

感情線が入っているのが、

中指(土星指)と人差し指(木星指)です。

自分の価値基準(土星)で、

交遊する(木星)の人だからです。

同じノーベル賞を受賞された

小柴昌俊さんを信頼されて、

師事されたのが、彼の人生の中でとても良い

方向に動いたということでしょう。

皆さんも同じような手相を持っていたら、

本当に信頼できる人と深く長く付き合うのが

開運方法だと思います。


★やる気が出るまでに時間がかかる人★


 頭脳線は火星に向かっていますが、

途中で折れているような感じになっています。

この線を持っている人は、スロースターターです。

自分が今、熱中していることに全精力を注ぐため、

今、やらなければいけないことに、力を注げなくなる

結果的に、実力が認められるまで時間がかかってしまう

ということになります。

梶田さんも大学院の入試の際は、弓道部に熱中して、

試験問題が解けなかったなんて発言しています。

本気になるまで時間がかかる人のようですね。


最初、梶田さんの手相をみたときに、

言葉は悪いですが、しつこそうだな、

という第一印象を受けました。

それが研究という形で昇華されると、

このような素晴らしい結果が生み出せるのだ

と思ったものです。

手相は奥深いですね(笑)。


★西洋手相術1日講座開催します★


西洋手相術1日講座を11月7日(土)11時~17時に開催します。

占星術の知識を絡めて覚えられますし、占術道具なしで占える手軽な占いです。

横浜中華街などでは、占い師として、必須の占術だったりします。

内容は以下の通りです。

---------------------------------------------------------------

【内容】

星占いとも非常に関連が深い、西洋手相術を1日で学んでみませんか?

「人間関係でうまくいかない」「人の気持ちが読めない」
「恋愛がうまくいかない」「モテない」など、人間関係や心理のことで
悩んでいらっしゃる方にぜひ、受けていただきたいのが西洋手相術の当講座。

手に描かれた星を深く読むことで、その人の心理状況や行動パターンなどが
わかり、人間関係の悩みの解消や、コミュニケーション能力向上に役立ちます。

講師は、数十年に渡り、西洋手相術を学び、延べ3000人を鑑定した叶多幸。
横浜中華街の大手占い館でも出演し、 マネージャー向けに西洋手相を使った
マネジメント占いも行っている占い師でもあります。
少人数制度できちんと丁寧に教えていくので、初心者の方でも安心です。

一度、学んでしまえば趣味の会、イベントなどの出し物活用することができます。

講座では、わかりやすいオリジナルテキストに沿って、
講義を行うので誰でも簡単に習得できます。

※キャンセルの有無は会場の都合上、11月5日までに叶多幸ホームページ(http://www.kanotako.com)より、お申し込みください。

【講師よりひと言】

講師:叶多幸

はじめまして、西洋手相術占い師 叶多幸と申します。
占いの世界に入るきっかけとなったのが、この西洋手相術でした。

「手」という占術道具がまったく必要なく、いつでもどこでもできる、
占いに、非常に興味を惹かれました。
私が勉強をスタートしたときには、西洋手相というジャンルは、
確立されておらず、海外から洋書を輸入しての勉強をし、それを
ひたすら、実践するということを繰り返して、習得しました。
しかし、知れば知るほど、奥が深い占術だと思います。

西洋手相術は、自分と他人を知るための心理学です。
と同時に、占いの初歩でもあります。
私も何人もの占い師を世に輩出して来ましたが、
西洋手相を強みに自分のブランドを確立されている方も
少なくありません。
1日で基礎は覚えられますし、その基礎を他の西洋系の占術に
応用することが可能です。

お申し込みをお待ちしております。

ホームページ 
http://www.kanotako.com

【DATA】
西洋手相術 1日講座(開催日 11月7日(土))
申込〆切 11月5日(叶多幸のホームページ「http://www.kanotako.com」
より、お申し込みください。振込先などの詳細をご案内します)
定員 6名
時間 11時~17時頃
価格 初めての方 1万5000円(税込)
   再受講の方 3000円(税込)

※前払制(申込後、3営業日以内に振込み下さい。振込先は別途申し込み後にご連絡します)
※再受講制度を設けました。学ぶ内容は変わりませんが、改めて学ぶことで理解を深められます。

ノーベル物理学賞を受賞した梶田隆章さんの手相に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment