西洋手相術占い師 - 話をするだけで癒される手相占い師
西洋手相術ブログ

人生のイベントはいつ起こる?

★人生のイベントは
     いつ起こる?★


西洋手相術占い師、叶多幸です。

西洋手相術には、流年法という手法が

あります。

いつ人生のイベントが起きるのかとい

うのを過去を分析して、未来を予測す

るというものです。

流年法は、英語で言うと timeと表現す

るみたいですが、いろんな鑑定師によって、やり方が違うみたい

ですね。

西洋手相術の大家と言われるキロ(Cheiro)の場合は、

7年周期を採用していました。

7年ごとにイベントがあるというものです。

7、14、21、28、35、42、49、56、

63、70、77、84、、、、、、。

この数字を手相のある部分に当てはめて計算をしていった

とされています。

例えば、頭脳線と運命線がぶつかるあたりが35歳とか、自分で

この部分はこの年齢と決めながら、鑑定します。

実際の鑑定では、1日とか、10日生まれ、もしくは6月生まれの場合の

人生のイベント時期は、何歳、といった分析をしていたようです。

ここまでくると、純粋に手相鑑定とは言えないような気もしますけれども。

いろんな手相家の流年法を見てきましたが、7年周期の流年法は結構、

当たるなという実感があります。

特に28歳は、結婚する人が多いので、一つの人生の転機だなと

思っています。

ちなみに、西洋占星術だと、1サインを7年で移動するのは、天王星。

人生の周期という意味では、7という数字は、重要なのかもしれませんね。

キロの人生の周期を調べたい方は、

叶多幸まで!

人生のイベントはいつ起こる?に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment