西洋手相術占い師 - 話をするだけで癒される手相占い師
西洋手相術ブログ

米国版秀吉 ドナルド・トランプさん


★ドナルド・トランプさんの手相は?★

西洋手相術占い師、叶多幸です。
ドナルド・トランプさん、共和党の候補者指名争いで破竹の勢いですね。
でも、トランプさんと言うと昔から過激な発言が多いことで有名です。

トランプさん次第で、日米の友好関係や世界の政治自体が大きく変わるので、手相を調べてみました。


手の形がふっくらして指も太い。地の形の
手ですね。実業家や社長さんなどに多いです。
彼はアメリカでは不動産王として有名ですが、
関連会社が倒産したりして、苦境にも陥った
経歴があります。

★トランプさんは、米国版秀吉!?★

で、トランプさんの手相ですが、

まず意外だなと思ったのが、頭脳線(水色の線)です。
だいたい実業家や創業者というのは火星に頭脳線がある
タイプが多いのですが、彼の場合は、月のエリアに大きく
入り込んでいます。考え方が柔軟でそれなりに情もある。
ガチガチの超タカ派かと思ったのですが、
どうやらそうでもなさそうですね。
アイデアマンで実力者に取り入るのとか上手そう
なイメージです。戦国武将でいうと秀吉のような
イメージ
でしょうか。
対立候補からはポピュリズムやデマゴーグ
(一般大衆を不安や恐れ、願望などで煽る)
とか言われていますが、何がウケるか、
きちんと計算してやっている感
があるような
イメージがあります。

逆にイメージ通りかなと思ったのが
感情線(赤色の線)です。
土星(中指)に向かっています。
こういう人は、他人の意見や客観的な理論
よりも自分の尺度や感覚を大事にする人。

付き合う人も限られています。
このため、どうしても発言が
自分寄りになって反発をされます。
トランプさんも発言では色々な問題を
巻き起こしていますね。

同じようにイメージ通りだったのが
運命線(黒字)。生命線(オレンジ)
の近くを通り、出てまっすぐ土星に
向かっています。
運命線が生命線の近くを通っている
のは、家の仕事で社会に出ている
ことを表現します。
デベロッパーである父親の仕事を
継いで、さらに大きくしているのが
トランプさんです。
真っ直ぐな運命線はその形通り、
ブレない頑固さがあります。

秀吉も真っ直ぐだったらしい
ですが。

ちなみに、オバマさんは、火と風の混合の手。
他人を惹きつける魅力がある方ですが、
その手相とトランプさんの手相を比べると
保守的になるイメージは強いですね。

同じ民主党候補のヒラリーさんは、
実はトランプさんの手相に近い
んです。
政策的にはトランプさんは、民主党左派
の政策に近いとされています。

一部で大統領の資格なし、とされている
トランプさんですが、手相的には
あり
なのかなと思ったりもします。

米国版秀吉 ドナルド・トランプさんに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment