西洋手相術占い師 - 話をするだけで癒される手相占い師
西洋手相術ブログ

風の物件鑑定


★風の物件鑑定★

西洋手相術占い師、叶多幸です。
今日は風の物件を鑑定しに行きました。



まずホロスコープを分析してから、
現地に視察に行きます。

ホロスコープを見た印象は、
人が多いイメージ。
ちょっと融通が利かない物件で、
こちら側が合わせなくてはいけない
物件
のようです。

しかし、鑑定物件は、
戸建ての住宅なので、
閑静な住宅街にあります。
ですので、人が多いという
イメージとは程遠いはずです。

でも、現地に行くと人が多いイメージが
よく理解できました。
隣の物件がアパートで、しかも2つも
建っており、人の出入りが多くなって
いる感じ
です。
前の道路が狭いのですが、アパートと
共有なので時間によっては、
混雑する可能性もありますね。

ワンルームのアパートで、どんな人が
入居するかわからないので、
ちょっと心配ですよね。

ちょっと融通が利かない性格というのは、
土地の形状でした。台地に建てられた
物件なのですが、台地なので、
形が正方形や長方形でない不整形地になり、
担保価値が低くなる可能性のある物件でした。

担保価値が低い物件だと、ローンの
額によりますが、フルローンは難しく
なる可能性も。

買主にそれを伝えたら、
この物件は見送りになりました。

風の物件鑑定に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment