西洋手相術占い師 - 話をするだけで癒される手相占い師
西洋手相術ブログ

神社検定を受ける

★神社検定「壱級」を受けてきました!

第5回神社検定を受けてきました! 
今年は初めて「壱級」を受けたのですが、ほとんど勉強できなかったので、
結果は厳しいかもですねー!

初めて受けたのでレベル感はわかりませんが、中世・近世の神道史の比重が多かったのと、試験範囲だった『古語拾遺』からの問題が
30問ぐらい出ていました。

教科書を読み込まないとわからないやつです(涙)。

『日本の祭り』が約317ページ
『神話のいろは、要語集(宗教編)』約277ページ
『神話のおへそ「古語拾遺」』約295ページ
プラス『皇室』67~70号

結構な読書量ですが、教科書をきちんと読んで
おけば合格はできそうでした。

あと、6月30日は夏越の大祓ですから、
日程が近いとあって、
大祓の問題は必ず出るみたいですね。

なかなか合格できなくて、すでに4回ぐらい
受けている私ですが、
以前よりも問題が、だいぶやさしい
感じになったので合格者も2015年よりも増える
感じがしました。会場も人が多かった気がしました。

私も合格できればいいなぁ!(涙)

ダメだったら、また来年頑張ります!

神社検定を受けるに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment