西洋手相術占い師 - 話をするだけで癒される手相占い師
西洋手相術ブログ

金メダリスト 金藤理絵選手の手相













★攻めと受け身が混合された手相★

リオオリンピック、
日本人のメダルラッシュが続いていますね。

今日は水泳平泳ぎ200mで金メダリストを
獲った金藤理絵選手の手相を見てみたいと
思います。

通称、ますかけ線ですね。

火星エリア(手のひらの真ん中部分)
に感情線と頭脳線の2つの線が混在
する
線です。

物事に取り組むと集中力が一般的な人に
比べて数倍ある
という人です。

ところが、
手は水の手と言われる、感情や心に
優れた感覚を持つタイプ
です。
四元素の水の要素を受けている方で、
火星という惑星が象徴する闘争という
イメージを打ち消す
ような複雑な
方のようですね。

金星丘という親指の付け根に当たる
エリアがありますが、そこがとても
膨らんでいます。家族愛に溢れている
人が多いのですが、行動や意識が受け身
に回ることが多いのかも
しれません。

木星指(人差し指)は長く、しなやか
なイメージがあります。木星指は女性
らしさを表現する指でもあるので、
とても優しい人なのかもしれませんね。

土星指(中指)を見ると太陽指(薬指)
に傾斜しています。太陽(自分自身)
の良さを土星(ブレーキ)が吸収して
しまっている配置です。自分らしさ
を人前で出すのが苦手で、
競争は気後れ
をするタイプです。



この方は水星指(小指)と水星丘(
小指の付け根)が外に膨らみがあり、
お話し好き。コミュニケーション能力
が高いと言えます。モチベーションを
上げる時には、会話が重要な要素

なってくるのです。

こうしてみてくると、相手の出方を
見てから、こちらの方法を決める、
受け身的な戦略が向いている
という
イメージがあります。


★火星を最大限に活用する★

2015年の世界水泳で金藤選手は、
6位だったそうです。
金藤選手は筋肉に乳酸が溜まりにくい
体質で、2015年は前半100mを温存し、
後半100mで一気にエネルギーを
放出する戦略を取っていました。

ところが、リオオリンピックに向けて
戦略を練り直し、
前半から一気に攻めの態勢で行くことに
したのです。火星を最大限に活用
する
という戦略です。

金藤選手のコーチである加藤コーチが、
金藤選手にスタミナは持つから、最初から
最大限にパワーを出していこうと常識を
覆す攻めの戦略を採用したのです。

その結果が金でした。

手相でもそうですが、人間は単純な
能力で構成されていません。一方の能力が
あれば、それを打ち消す能力もあります。

時には、自分が得意でないところに
活路を見出すのも重要かも
しれません。

金藤選手の手相を見て、そう思いました。

金メダリスト 金藤理絵選手の手相に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment